ブログ「がんばれ!高田よしかず」2013-11月

◆11月30日(土)広畑町議と新聞「赤旗」のお願いに・・・

白浜町議会選挙を来年3月にひかえ、丸本、広畑両町議も元気にがんばっています。今日は、広畑町議と「赤旗」のお願いにあちこち回りました。一般のマスコミが中国共産党の悪い点はどんどん報道してくれるけど、日本共産党のことはなかなかまともに取り上げてくれないなか、自分たちの考えや政策がわかりやすく書いてくれている日曜版を広めることはいま本当に大事だなと感じています。このごろ「インターネットで共産党の主張は見れるから」と断られることもありますが、ネットでは実際の記事内容の十分の一も伝えられてない状況です。また、先日どこかで読んだのですが、コンピュータの光る画面で文章を読むのと、紙の印刷物で読むのとでは脳の働く部位がちがっていて、じっくり思考をするには断然、印刷物のほうがいいそうです。確かにそんな感じがしていたと思うのは私だけではないでしょう。

 

◆11月29日(金)生馬公民館にて
県道の管理のことで上富田町生馬へ。近くの生馬公民館に立ち寄ると子どもたちや地域のみなさんの楽しそうに行事に取り組む写真がありました。活発ですね。

 

◆11月28日(木)人気の日曜版の料理欄
今週号の「赤旗」日曜版の料理欄は「鶏手羽元のマーマレード煮」。この欄の料理はあまり手間がかかるものではなく、手軽に作れるものばかりです。さっそく作ってみたいと思います。
昨日の和歌山での秘密保護法反対デモは一般紙でも地元K紙でも報道されていました。それにしても地元のW放送ラジオはこうしたニュースを報道したのを聞いたことがありません。元県立医大の駒井先生がトークのなかで的確な批判をされていたのには感動しましたが。海のむこう?の四国放送ラジオは新日本婦人の会が行った署名行動も報道していました。

 

◆11月27日(水)昼休みデモのち自然博物館と紀伊風土記の丘
和歌山市役所前でおこなわれた秘密保護法反対の昼休みデモに県議団で参加しました。急な行動であったにもかかわらず200名くらいが参加、みなさんの怒りが伝わってきました。沿道からも応援の声援がかかり、励まされました。午後は、海南市にある「県立自然博物館」と和歌山市の「紀伊風土記の丘」を視察。運営状況などについて勉強してきました。

◆11月26日(火)特定秘密保護法案、衆院通過

昨日の中央公聴会ですべての公述人が慎重、反対の意見を述べたのに、特定秘密保護法案が衆議院を通過しました。国民の声を聴かずまさに暴走です。国民はだまっていないでしょう。

 

11月25日(月)愛車もいよいよ19万キロ
いつも乗っている愛車はトヨタのラクティス号ですが、いよいよ19万キロを突破しました。でもまだ行けそうなので車検を受けます。なんといってもいいのは後部座席の空間が広くて自転車がそのまま積めることです。後ろに座った人も「天井が高くていい」と言ってくれます。難点は、ドアのガラスとフロントガラスの間にあるAピラーという部分が太すぎて左右の視界が悪いことです。後ろ向きの視界もよくありません。

◆11月24日(日)

日置川農林水産業まつり

旧日置川町役場周辺で日置川農林水産業まつりが開催され、ちょっとのぞきにいきました。地元の安宅小学校の子どもたちがつくった安納芋(サツマイモ)をたくさん買いました。このイモはおいしいといま人気なんですよ。その後、特産の川添茶をいただいたり、栄養士のみなさんの手作りヘルシー惣菜をいただいたりといただきっぱなしでした。ありがとうございました。

◆11月23日(土)白浜マーメイドタウンで懇談会
朝のうちは冬物衣類を買いにスーパーへ。午後、白浜駅前近くの新興住宅地のマーメイドタウンのお宅で懇談会があり広畑町議とおじゃましました。この住宅地は高台にあるので最近、人気があります。新しい住宅地ならではの悩みがあるようでいろいろな要望が出されました。夕方はいつものマラソン教室。今日もにぎやかでした。

◆11月22日(金)
小学校との合同防災訓練

湯崎地区と小学校の合同防災訓練がありました。小学生は浜広場に遠足に来ていたところに大津波警報がでたという想定です。地域からも100名以上が参加し、関心の高さがうかがわれました。朝から準備に追われ疲れましたが何とか無事終了。役場のみなさんと白浜警察署、地元消防団にたいへんお世話になりました。

◆11月21日(木)勉強のちマラソン教室
県庁でひたすら勉強です。夕方からいつものマラソン教室なので早引けして直行です。白浜第一小学校の子どもは明日、マラソン大会ということで軽めのメニュー。他の子どもたちは低学年はラダーやリレー、高学年は股関節ドリルとペース走でした。お母さん方も練習参加者が増えてうれしい限りです。

◆11月20日(水)

母親連絡会の対県交渉
県庁で行われた母親連絡会の対県交渉に出席しました。要求がたくさんありあっという間に夕方になっていました。

◆11月19日(火)特定秘密保護法に物言わぬNHKと地元K紙
安倍内閣が秘密保護法の成立にむけてやっきになっています。今日もひとつでも野党を取り込もうと工作をしているようです。大手紙でも批判が出始め、民放ではジャーナリストたちを中心にようやく反対の動きが目立ってきましたが、われらがNHKと地元紙は言論の自由の危機にあまり関心がないようです。

◆11月18日(月)白浜9条の会の学習会
昨日の午後は白浜9条の会の学習会に参加。ビデオで弁護士で憲法の大切さを訴えておられる伊藤真さんの講演を見ました。わかりやすく上手に話されるので、多くの方に見てもらいたいと思いました。

◆11月17日(日)
県中学駅伝大会を応援

旧白浜空港で毎年開催されている県中学駅伝の応援に行きました。珍しく風がなく、少し暑いくらいのコンディションでした。

◆11月16日(土)
上富田町で宣伝活動

いま国会で議論されている特定秘密保護法案。日本共産党だけでなく各界各層からも反対の声があがっています。今週号の日曜版にも有名ジャーナリストたちの反対声明が掲載されています。そのことも紹介しながら今日は上富田町で秘密保護法案を中心に宣伝活動。こんな悪法を通すわけにはいきません。

◆11月15日(金)
県議団の会議と県立博物館・美術館の視察

午前中は共産党県議団の会議、午後から県立博物館と近代美術館の視察に行きました。普段は入れない舞台裏を見せてもらいながら運営についての苦労話などうかがいました。勉強になりました。

 

◆11月14日(木)
近畿6府県議員交流会議

今日は和歌山県議会で近畿6府県の議員交流会があり、私も参加させてもらいました。いくつかの分科会に別れたのですが、同じ地域振興の分科会に日本共産党兵庫県議団の杉本ちさと議員が参加されていて写真を撮らせてもらいました。兵庫県議団とも交流を深めたいものです。

 

◆11月13日(水)県庁で勉強
今日は県庁で勉強です。調べたテーマは今日だけでも、公共工事の契約、農作物のカメムシ対策、河川の整備計画、情報公開などなど多岐にわたりますが、県庁内にはいろいろな専門知識をもった職員さんがいるので知恵をお借りしています。

◆11月12日(火)
すさみ町の梅畑を視察

竹本町議とすさみ町天鳥にある梅畑を視察にいきました。真横で高速道路のトンネル工事が行われています。農家の方は来春の収穫時期に影響があるのではないかと心配されていました。

 

◆11月11日(月)
ひょうたん型のかぼちゃ

我が家の畑でとれた変な形のかぼちゃです。おいしいという話ですが、さてどうやって料理してやろうか。

◆11月10日(日)フィリピンの台風被害、日本もしっかり援助を
フィリピンの台風被害がたいへんなことになってしまいました。こうなる前に避難ができなかったのか本当に悔やまれます。国際的にも緊急の援助が必要なことはまちがいありません。日本もしっかり援助を!

 

◆11月9日(土)

和歌山県母子寡婦福祉大会

表題の大会が上富田町の文化会館で開催され、地元議員の一人として出席しました。会長の新谷さん(白浜町在住)が叙勲されたということで知事をはじめ来賓のあいさつでもお祝いの言葉が続きました。驚いたのは演台に飾ってあった濃い青色のカーネーションです。新品種なのか色水で色づけしたのかわかりませんが、見事な花でした。写真が撮れなかったのが残念。

◆11月8日(金)
サツマイモのうまい季節

先日、サツマイモをたくさんいただきました。さっそくいろいろな料理で食べています。味噌汁はシンプルですが、イモの味がひきたちます。蒸かしたのをバターと砂糖で味付けしたのは洋風のお菓子のようですが、意外とご飯にもあいます。次は大学イモを作ろうと思ってます。

◆11月7日(木)今日もマラソン教室でした
今日は地元での活動と勉強の日でした。夕方からは子どもたちのマラソン教室。前回同様、40名くらいが参加してくれていました。高学年はタイムトライアルをしました。子どもたちはどうしても人との比較で自分を見てしまうようで悔しがっている子もいましたが、努力の成果をしっかり褒めていきたいと思います。ある先生は、球技などが苦手な子どもたちが「この教室なら」と来てるようだと言われていました。走ることが好きな子をどんどん作っていきたいと思います。

 

◆11月6日(水)

盗聴されてもアメリカなら抗議せず

アメリカの情報機関がドイツの首相など各国の首脳を盗聴していたことで猛烈な抗議と反発が拡がっていますが、日本も盗聴されていることが明らかになってきました。これを聞かれた防衛大臣は「信じたくない」と言ったとか。日本の主権を脅かす問題なのに・・・。「信じたくない」と言ったことを「信じたくない」気持ちです。情けない。

◆11月5日(火)

あちこちで相談活動など

今日は地元にへばりついて活動です。朝は上富田町の福祉施設を久保市議と訪問、その後、中辺路町の道路危険箇所の調査、昼前に白浜町役場で意見交換。午後は椿地区へ行った後、すさみ町で生活相談や党員と新聞の拡大。終わったころには真っ暗でお腹も減りました。今日も元気で過ごせたことに感謝です。それにしても周りには風邪をひいている人が多くなっています。みなさん、ご注意を。

◆11月4日(月)白浜後援会の世話人会
毎月やっている後援会の世話人会。今日は先日の日置川めぐりの話題で盛り上がりました。話題のなかで少し国政の問題にもふれ、秘密保全法の危険性などお話させてもらいました。議論のなかで「忘年会もしよう」、「カラオケは?」などとにかく楽しい話題がつきない会議です。年明け早々の「新春のつどい」についてももう準備を始めようということになりました。ありがたいことです。

◆11月3日(日)
ハイビスカスは元気な白浜

近所のあちこちでハイビスカスが植えられています。とくに手入れもしていないのにこの元気さです。白浜の気候にあっているのでしょう。

◆11月2日(土)御書祭

前にも書きましたが地元・湯崎のお祭りはかつて鉛鉱山の振興のため幕府からもたった免税の御書を御神体にしたものです。例年通り、御書の行列が獅子舞とともに参道を練り歩きました。神社での餅まきが終わった後、片付けを他の人たちに頼んで、一目散に子どもたちのマラソン教室へ。白浜第一小学校のグランドをお借りしてやりましたが、想定外の50人ほどの参加で、なかでも低学年の子どもたちの馬力に圧倒されました。終わると声が枯れていました。

◆11月1日(金)お祭りの獅子舞
地元のお祭りの獅子舞と早朝から地域まわりです。地元の湯崎地区は道が狭く、坂道ばかりなので屋台を運ぶのも一苦労ですが獅子舞部のみなさんががんばってくれています。

 

西牟婁議員団のHP開設