12月議会の報告を掲載しました

12月議会の一般質問の内容を掲載しました。

 

12月議会一般質問全文

 

議会中継動画

 

しんぶん「赤旗」(2013年12月12日)掲載記事

和歌山県議会 殿山ダム 流量予測の見直しを 高田県議が指摘

 

建設常任委員会での質問概要

 

 

特定秘密保護法の成立に抗議の意思表明

質問に入ります前に、先日、特例秘密保護法が、国民の反対や不安を押し切って強行採決されました。
 特定秘密は「わが国の安全保障にとって著しく支障を与える恐れがある」など、広範かつあいまいな要件で政府が指定し、何が秘密かも秘密です。

 私たちも、この県議会でオスプレイの訓練などをとりあげましたが、特定秘密とされれば質問することも答弁することもできなくなります。議会制民主主義の根本がおびやかされます。
 特定秘密保護法の成立に、強い抗議の意思を表明するものです。

*公式ホームページ再開のお知らせ*

 2011年4月に8年ぶりに議席奪還し、5月に開設した公式ホームページですが、今年7月以降都合により、一時的に停止をよぎなくされました。このたび、リニューアルした上で、再開させて頂くことができました。

 高田県議が毎日更新しているブログとあわせて、みなさまにご覧いただき、ご活用いただけるホームページにしていきたいと思いますので、ご支援よろしくお願いします。

12月議会が閉会(12/19)

内容については県議団のホームページでご覧ください。

がんばれ!高田よしかず毎日更新

毎日更新のブログより、今月の分はこのトップページで紹介、以前の分は「活動報告」の「ブログ」のページでご覧ください。

◆12月31日(火)

珍しく風のない大晦日
自宅のある湯崎は冬場、他の地域が風がなくても強風が吹いています。ところが今年の大晦日は吹いていません。ここぞとばかりサボっていた窓ガラスの掃除をしました。きれいにしても西風が吹けば海からの潮が飛んで来たり、小学校の砂ぼこりがきたりですぐ汚れてしまいます。まめにやりたいものです。自宅と高田事務所にしめ飾りをつけて正月準備完了です。

◆12月30日(月)夕ご飯はたこ焼き

ばたばたと忙しい年末、鍋ばかりが続くので今日の夕食のおかず?は近所のたこ焼き屋さんのたこ焼きです。ソースとしょうゆ、チーズをいただきました。

◆12月29日(日)年賀状作りに苦労する
いつも年賀状を作るのがこの時期になりますが、今年はプリンターが壊れたのでさらに手間がかかっています。Jシン電気で安物を買って何とか動くようになりました。本当に壊れやすくてこれまでも何台も買い替えました。わざと壊れやすく作ってるんか?と思うほどです。でもプリンター本体の値段はなんとインクカートリッジ2個分という安さ。これでは壊れても仕方ないか・・・。

◆12月28日(土)勝負にこだわりすぎるのでは

今日は今年最後の子どもたちとの駅伝練習でした。他のスポーツとの掛け持ちの子もいるので、ケガや故障がないように祈るばかりです。ソチオリンピックを前にスポーツ報道も多い年末ですが、日本のスポーツ報道は勝敗や有名選手の活躍などにこだわりすぎている気がします。また国際試合などでは日本びいきが行き過ぎています。そういう報道をした方が「うけ」がいいのでしょうが、スポーツの醍醐味は真剣勝負を通じて、人と人の交流が広がることであり、お互いに尊敬しあえるようになることだと思うのです。ある競技をする人口がほんの少ししかないなかで「俺が一番だ」といくらいってもさびしいだけで、同じ競技を楽しむ大勢の人がいてこそ「一番」や「金メダル」が輝いてくるのです。敗者がいるからこそ勝者がいる、私はそう思います。



◆12月27日(金)ミゾレのなか集金にまわる
今日の午後は新聞「赤旗」の集金だと決めていましたが、回りはじめると急に風が吹き、気温が低下。夕方からはミゾレです。ううっ、寒い・・・。

◆12月26日(木)県庁で今年最後の仕事
12月議会の報告を作るために県庁で仕事をしました。昼のニュースで安倍首相が靖国神社に参拝したとの報道。つぎつぎと政治の話題をよく作ってくれるものです。

◆12月25日(水)

スイセンが咲き出す

いつもの平草原公園では、日当たりのいい場所でスイセンが咲きはじめました。近くではマンリョウの赤い実もあり正月らしくなってきました。

◆12月24日(火)オスプレイの防災訓練への参加撤回を求める
先週末にふってわいたようにでてきたオスプレイの防災訓練への参加問題。日本共産党県議団は今日、4人そろって撤回を求める申し入れを知事あて提出しました。

◆12月23日(月)
キビナゴのから揚げ

夕方、魚屋さんに寄ると新しいキビナゴが入っていました。大好物なのでさっそくちょっとカレー味を入れたから揚げにしていただきました。

 

◆12月22日(日)寒い日は腹巻に限る
今日も寒い一日でした。去年から腹巻を愛用しています。何枚も着込まなくてもいいので便利です。外で活動するときなどはホカホカカイロを腹巻に入れればさらにパワーアップです。極めつけは靴下用のホカホカを貼ることです。冬でも半袖で走り回っている子どもたちがうらやましい。

◆12月21日(土)
ジュニア駅伝の練習でいい汗を流す

子どもたちの駅伝練習につきあうことで、こちらもいい汗を流させてもらっています。自分だけの練習ではとても無理でも子どもたちとなら気合で乗り切れています。クロスカントリーの練習にいつも使わせてもらっている平草原公園ではすでにハボタンの植え付けがされていてお正月準備が整いつつあります。

◆12月20日(金)来年10月の和歌山県防災訓練にオスプレイ!

すでに和歌山県ホームページの知事欄に掲載されていますが、来年の県防災訓練に米軍のオスプレイが参加することが発表されました。南海地震に備えての救助訓練ということですが、沖縄であれだけ配備反対の運動がおきているオスプレイをわざわざ使うのはなぜでしょうか。世論づくりをして、この危険な輸送機を総がかりで沖縄に押し付けようとする政府の意図がみえみえです。知事は受け入れ賛成を高らかに?宣言していますが、私たちはもちろん反対です。

◆12月19日(木)
来年度予算への要望を知事に届ける

県議会も今日で閉会です。本会議では消費税増税にかかわる議案については反対の態度を表明しました。閉会後すぐに来年度予算についての要望を知事室に届けました。

◆12月18日(水)
松坂議員が決算に反対討論

今日は本会議で平成24年度決算についての採決がありました。日本共産党県議団から松坂県議が反対討論に立ちました。内容は県議団のホームページに近く掲載されます。

 

◆12月17日(火)県議団会議

今日は議会は休会ですが、わが県議団は会議です。議案の審査や討論、来年度予算への要望など打ち合わせました。明日は松坂議員が討論にたつ予定です。

新年のニュース用の写真を県庁前で撮りました。

◆12月16日(月)

建設常任委員会でした

今日は議会の常任委員会審査の日です。建設常任委員会では県の港湾使用料など消費税増税分を値上げする議案には反対しましたが、災害復旧などの補正予算には賛成しました。

◆12月15日(日)白浜のKナンで日曜雑貨を買う

白浜に大手日曜大工用品店のKナンがあります。店は小さ目ですが、いろいろ品揃えが豊富です。ちょっと木工作で作ってみたいものがあったのでいろいろ部品を買いました。めったにいかないので目移りがして時間がかかりました。

 

◆12月14日(土)

公園で駅伝チームの練習

ジュニア駅伝チームの練習が始まっています。今日も朝からいつもの平草原公園でやりました。途中から急に気温が下がってきた感じで体に堪えます。もちろん子どもたちは全然おかまいなしで元気ですが・・・。いつも芝生や土のでこぼこ道を使ってトレーニングしますが、帰るとちょうど「陸マガ」(陸上競技マガジン)の1月号が来ていて、ケニア人ランナーの強さの秘密みたいな特集でした。あちらではアスファルトなど固い道を走る人は誰もいないそうです。足を痛め、選手の寿命を短くすると言われているとのことです。

◆12月13日(金)寒い一日

昨日は山沿いでは雪が降ったところもあったようです。寒さが苦手なので困ることが多い季節になりました。今日も明日も寒いそうです。

◆12月12日(木)

雑賀県議が質問

今日は雑賀光夫県議が一般質問、B型肝炎対策や教職員の長時間勤務、博物館のあり方などについて質問。和歌山県ではB型肝炎の救済訴訟への参加者がたいへん少なく、救済措置が適用になるはずの方がこのままでは5年間の時限立法の期限を過ぎてしまうということで、県の取り組みを求めました。

◆12月11日(水)

奥村県議が一般質問

今日は奥村県議の一般質問です。介護保険の改悪やブラック企業への対策など質問されました。和歌山では高校の新卒者の就職状況がたいへんな状態です。若い人たちの希望を政治が保障しなくてはなりません。

◆12月10日(火)
一般質問、終わって疲れる

日置川の河川整備の問題では、いい答弁はあまりありませんでしたが、殿山ダムの問題では、いまのダムでは40年に一度の洪水(毎秒3400トン)でさえ安全に処理できないことが明らかにできたと思います。地元から要望の出されている潮止め堰堤についても住民の声を伝えました。詳しくは県議団のホームページに近く掲載されます。

◇12月10日(火)

12月議会一般質問を終えました。

 

質問内容については以下の通りです。

1 日置川の河川整備(資料配付)
 (1)洪水への対応
   ・ 治水計画の根拠
   ・ 計画規模決定ルールの見直し
 (2)殿山ダムに関して
   ・ 40年に一度の洪水時の流量予測
   ・ ダム設計時の流量予測とその確率
   ・ 流量予測の見直し
 (3)防災面の強化
   ・ 洪水ハザードマップの見直し
   ・ ダム情報のホームページでの提供
   ・ 洪水予報河川の指定
 (4)利水と環境への配慮
   ・ 河床掘削の影響
   ・ 潮止め堰堤設置要望について
   ・ 汽水域の調査

2 住宅新築資金等の滞納分解決へむけて(資料配付)
 (1)県補助制度のねらい
 (2)市町の債権管理への支援(要望)

 

◆12月8日(日)

冬イチゴ、実る

畑の脇に植えている冬イチゴが実っています。ジャムにするとおいしいのですが、ヒマがありません。

◆12月7日(土)ジュニア駅伝、白浜町チームの選考会

朝から来年2月のジュニア駅伝にむけて白浜町の代表選手を選ぶ選考会がありました。天気もよく、子どもたちも集中して走れていたようです。

◆12月6日(金)

昼休みデモに250名!

和歌山市で秘密保護法反対の昼休みデモがあり、ちょうど県庁にいたので奥村県議と参加しました。和歌山市役所から県立博物館までの短い道のりでしたが、なんと250名が参加、盛り上がりました!

◆12月5日(木)

沖縄のシーサーも怒る秘密保護法

県議団においてある沖縄みやげのシーサー。サンタの帽子には「N0!」の文字。タスキには「秘密保護法NO!」。

◆12月4日(水)

冬美の「明日へと」

わかやま国体の応援ソング「明日へと」の坂本冬美バージョンが発売されました。まだ聞いてないけど楽しみです。

◆12月3日(火)県議会、開会

県議会が開会しました。国体の機運を盛り上げるために議場で県民歌や国体ソング「明日へ」の合唱がありました。もちろん、きいちゃんも来てましたよ。

◆12月2日(月)インフルエンザの予防接種は効くのか?
明日からいよいよ12月議会です。質問の準備でひたすら県庁で勉強です。昼休みの会話でインフルエンザの予防接種は果たして効くのかどうかで議論をたたかわせました。ちなみに私はしたことがないので今年はやってみようかなと思っています。

◆12月1日(日)

小学校の地域交流日
地元の小学校の地域交流の日です。朝からマラソン大会があり応援、昼からはグランドゴルフの担当としてお手伝い、きいちゃんも応援にきていました。風がなく暖かいので助かりました。その他、午前中には新築していた白浜はまゆう病院の竣工式典に出席。テープカットをさせてもらいました。

西牟婁議員団のHP開設