◇6月30日(月)ネジバナ

くき町議と上富田町で活動。あちこち訪問しました。途中、富田川の堤防でネジバナを発見。群生していればもっと見応えがあるのですが。

◇6月29日(日)あちこち訪問

夕方、富田支部のみなさんとあちこち訪問。いろいろな出会いがありました。友人から千葉みやげの「チーバくんとふなっしー」というお菓子をいただきました。チーバ君というのは千葉国体のゆるキャラですがあまり知られていません。ふなっしーは非公認ながら人気ナンバー1です。

◇6月28日(土)ビーチラグビー

今年も体格のいい男女チームが集まって盛大にビーチラグビーの大会が白良浜で開催されました。きいちゃんもハチマキをまいて応援していました。きいちゃんはとても暑がりで炎天下にいるとたまに脱水症状になっているときもあります。先日の県議会常任委員会できいちゃんの暑さ対策について発言したところ、共感の声が寄せられました。たぶん、きいちゃん本人からだったと思います。

◇6月27日(金)反対討論と賛成討論

議会最終日、私は3つの議案に対する反対討論にたちました。松坂県議は意見書への賛成討論。他の会派はどちらもしないので今日の議会は共産党県議団が目立ちました。

議会が終わってすぐに4人全員で街頭宣伝にでました。もちろん中身は解釈改憲や集団的自衛権の問題です。手をふって意思表示してくださる方が多く、本当に「がんばりどきやなあ」と感じました。

◇6月26日(木)討論の原稿づくり

明日は議会最終日。議案に対する賛成、反対討論の準備をすすめています。何度も原稿を書き直しては、県議団で議論して修正するといった地道な作業です。ということで今日は議員会館に泊まりです。

◇6月25日(水)オスプレイのDVD

安保破棄中央実行委員会が新たに作成した「オスプレイの全国配備撤回を」のDVDが手に入り、さっそく県議団で上映会をしました。15分くらいでわかりやすく問題点を指摘しています。同実行委員会のホームページから申し込みができるようになっています。一枚400円だそうです。

 

◇6月24日(火)すごい雹(ひょう)

いまニュースを見てたら東京はすごい雹が降ったようです。雹が積もっているのを初めて見ました。今日は議会は常任委員会の審査。先日からの疲れがたまったせいか腰が固まってしまいました。夕方、早めに帰れたので運動療法でほぐしました。

◇6月23日(月)沖縄慰霊の日

自らの解釈改憲で集団的自衛権を使えるようにしようという安倍総理。沖縄の慰霊の日のあいさつをしていましたが、もっともふさわしくない人物だと思いました。

今日は県議会の一般質問最終日。明日からは常任委員会の審議です。

◇6月22日(日)ピロリ菌

健康診断の結果を聞きにいきました。ちょっと胃が荒れたところがあったのでピロリ菌の検査をしてもらいましたが、なかったようで一安心です。ピロリ菌検査も最近は、血液や尿、呼気などいろいろ簡単な検査があるのでみなさんも一度いかがですか。

 

 

◇6月21日(土)JA紀南の総代会

午後、上富田町でJA紀南の総代会が開かれ出席しました。私の一般質問でも取り上げた規制改革会議の「農政改革」について厳しい批判が会長あいさつでも語られていました。

その後、くき町議とあちこち訪問したりしました。ある方から今年は貴重なカツオをいただき、さっそく刺身に。おいしかったです。

◇6月20日(金)一般質問終わる

一般質問が終わりました。いい答弁もあればそうでないのもあり、何回やっても100点はありません。

◇6月19日(木)やっと原稿ができました

明日は一般質問です。いまやっと原稿ができました。昨日は奥村県議、今日は雑賀県議と共産党議員団の質問が続き、医療介護総合法案や教育委員会制度の改悪など、それぞれ重要な論戦をされていました。

◇6月18日(水)父の日

質問の原稿づくりでたいへんです。だいたい1回の質問で8500字くらいの原稿になります。原稿用紙で20枚以上、パソコンで作るので頭も眼も疲れます。

日曜日が「父の日」だったので子どもたちがプレゼントを送ってきてくれました。伏見の名酒セットとおいしい泡のでるビール用コップです。

◇6月17日(火)ヤマモモ

今日も一日、議会準備でした。先日、朝の公園で運動をしているとカラスが熟したヤマモモの実を丸のみしていました。種はどうするんやろとあちこち観察していたらヤマモモの種ばかり入ったフンらしいものを発見。なるほどと思いました。公園管理の職員さんに聞くと、サクランボでもおいしいやつしか食べないみたいとのこと。かしこいカラスです。

◇6月16日(月)「防災大国」キューバ

キューバと言えば野球が強い、カストロ、共産党の政権、アメリカと仲が悪い・・・などいろいろ思い浮かべますが、防災大国としても有名なようです。『「防災大国」キューバに世界が注目する訳』という本を読みました。同じ本のシリーズを見ると医療や教育水準も高いようです。とにかくハリケーンに備える事前の準備と逃げ足の速さ、地域の連帯が死者をごく少数にしているようです。学ばねば。

◇6月15日(日)すさみケンケン鰹の不漁

地元のすさみ町ではカツオの不漁が大問題になっています。すさみ町のカツオは「すさみケンケン鰹」と言って和歌山県の優良県産品にもなっていて、おいしいと評判です。でも今年はさっぱり獲れないのです。今日は竹本町議と地元の漁師さんらにお話しをうかがいました。

 

◇6月14日(土)白浜駅~郵便橋間の渋滞が解消

高速道路工事の関係で大型ダンプの通行が急に増えた白浜駅から郵便橋にかけての県道ですが、このところ大渋滞して苦情がでていました。とくに踏切のところは危険でしたので、議会でも取り上げようと準備をしていたら、県警や国土交通省などが素早く対応してくれて渋滞が緩和されました。工事はこれから夏にかけても続くので注意が必要です。工事関係者も住民も交通事故にあわないように願っています。

 

◇6月13日(金)県福祉事業団へ

災害対策のことをうかがいに上富田町の県福祉事業団に行ってきました。いざというとき電力も自給できるように屋根にはソーラーパネルが設置されています。

◇6月12日(木)ふたたび通学路調査

早朝から上富田町南紀の台などで九鬼町議と通学路の安全調査をしました。改めて朝の交通量の多さとスピードを出す車の多さに驚きました。

◇6月11日(水)今年は総務委員会に

6月県議会2日目です。議長選挙もあり時間がかかりました。常任委員会のメンバーも決まって私は総務委員会の担当になりました。

サカキの花です。

◇6月11日(水)6月県議会、日程のお知らせです

昨日、6月県議会が開会し、一般質問の日程などが決まりましたのでお知らせします。

 

一般質問は6月20日午後1時となりました。

どなたでも自由に傍聴することができます。

車での乗り合わせなどは、ぜひ事務所までお問い合わせ下さい。

◇6月10日(火)6月議会開会

6月議会が開会しました。冒頭、知事から先日亡くなった西口勇元知事への追悼の言葉がありました。私も1期目のとき梅衰弱症問題などで議論したことがあります。ご冥福をお祈りします。

議会が始まると運動をする時間がないので朝、山神社の階段をのぼってウオーミングアップをします。今日は2本、行きました。

◇6月9日(月)いよいよ明日から議会

明日から6月県議会が開会です。今日も県庁で準備に追われました。夜のニュースステーションに海部元総理が出て、いまの集団的自衛権や解釈改憲について苦言を呈していました。「自衛隊を活かす会」というのもできたらしく、安倍内閣のやり方に批判の声をあげているようです。どちらも興味深い動きです。

◇6月8日(日)田辺市立図書館で勉強

議会へむけて勉強しています。今日は田辺市立図書館で3時間近く本を読み続けたので目がおかしくなりました。年です。

 

◇6月7日(土)いっせい清掃

白浜町恒例の海や川のいっせい清掃の1回目が今朝6時からありました。早朝に合図のサイレンがなり、ちょっとゆっくり寝たい人には迷惑でしょうね。私はいつもの場所の草刈りをしましたが、アコウという木が石垣に張り付いていて、いくら刈ってもすぐ伸びてきます。アコウは自然のなかでは他の木を絞め殺すそうでなかなかやっかいです。

 

◇6月6日(金)県庁で事業説明

今年度の事業説明も3日目です。ちょっと疲れましたが今日で終わりました。その後、会議があったので夕食がわりに和歌山市のN方のコッペパンを買って食べてみました。素朴な味でうまかった。

 

 

◇6月5日(木)胃カメラを飲む

健康診断で胃カメラの予約をしていたので今日は検査をうけました。地元の医院で診てもらいましたが、最新型で喉に入るケーブルの太さは讃岐うどんぐらいの細さ。機器の進歩にびっくりしました。胃はきれいで一安心でした。

◇6月4日(水)日米共同防災演習

白浜空港で「南海レスキュー26」の一環の日米共同防災演習が行われました。地元の白浜町では事前に訓練の概略が関係自治会などに配られたものの多くの住民は知らないままで、訓練が終わるころになってようやく町内放送で訓練をしていることが知らされました。とくに参加した米軍ヘリ(UH60)2機は着陸してもエンジンを回しっぱなしですごい騒音。近くの住民はたいへんだったと思います。

ちょうど東京便のJALが着陸したときも自衛隊機と米軍機がいて、JALは肩身が狭そうに駐機場に入っていました。

◇6月3日(水)今年度事業の説明会

県庁で今年度の事業について説明をうけました。部署が多いのでこれから3日くらいかかります。公園ではアジサイの花が見ごろになってきました。

◇6月2日(月)県防災航空センターなどを視察

共産党県議団の4人で白浜空港にある県防災航空センターなどを視察しました。防災ヘリ「きしゅう」はちょうど定期点検のため不在でしたが、隊長から詳しい説明や現場のご苦労話をうかがいました。南和歌山病院との共同の取り組みで防災ヘリにドクターを乗せて救助現場に行き、着陸できないときでも救助隊員とドクターがワイヤーで地上に降下できるように日ごろから訓練しているとのこと。全国の防災ヘリからもその取り組みが注目されているらしいです。その後、県空港管理事務所や大阪航空局の管制業務についてもお話しをうかがい、たいへん勉強になった一日でした。

◇6月1日(日)献湯祭

毎年6月1日、温泉のめぐみに感謝する献湯祭が開催されます。今年は猛暑?のなかで神事式典や行列が行われ、参加者もたいへんでした。

西牟婁議員団のHP開設